(順序不同)

Other Organizers

1. 人狼TLPT #36:EXAM
1. 人狼TLPT #36:EXAM
Website
http://7th-castle.com/jinrou/perform.php?036
2. α English ver.#37
2. α English ver.#37
Website
http://7th-castle.com/jinrou/perform.php?037
3. WAR→P! to クトゥルフ神話TRPG 救世之宴
3. WAR→P! to クトゥルフ神話TRPG 救世之宴
Website
http://7th-castle.com/war-p/cthulhu2020/

オラクルナイツプレゼンツ【アステリズム】

2020年1月7日(火)〜1月19日(日)の期間、浅草花劇場(浅草花やしき内)にて、オラクルナイツプレゼンツ【アステリズム】として、ステージ上の13名が言葉を尽くし、千変万化の物語をアドリブで紡ぐライブ・エンターテインメント「人狼 ザ・ライブプレイングシアター」と、俳優と参加者が役割を演じ、一緒に物語を紡いでいく新感覚の体験型アトラクション公演「WAR→P!」を、初めて同時期開催いたします。

「人狼 ザ・ライブプレイングシアター」(人狼 TLPT)は、過去7年間で60公演600ステージ、のべ70,000人を動員した、ひとつとして同じ結末のない、即興劇で魅せる観客参加型エンターテインメントです。出演者たちは、ある決まった世界のキャラクターとなりきり、さらに人気パーティーゲーム「人狼」のルールを用いながら、開演直前に6種類13枚のカードで決まる役割に従って、オープニング以外まったく脚本のない真剣勝負の即興劇を繰り広げます。

WAR→P!は、過去5年間で10公演216ステージ、のべ10,000人を動員し、名作ライトノベルや人気TRPGともコラボレーションする体験型アトラクション公演です。参加者は異世界に見立てた会場の冒険者となり、俳優扮するキャラクターと交流したり、依頼されたクエストをこなしていきます。物語の主人公でもある参加者の行動で世界は少しずつ運命を変え、やがて迎えるエンディングでは毎回異なる結末が上演されます。

【アステリズム】で公演される3作品は人気作の再演となります。人狼 TLPT「#36:EXAM」は、あらゆる分野のエリートを育成する一貫教育機関“七城学園”を舞台としたオリジナル作品です。人狼 TLPT「α English ver.#37」は世界最大の芸術祭「エディンバラ・フェスティバル・フリンジ」(2018)で上演した、全編英語の人狼TLPT「エディンバラ fringe」 日本初公演です。また、「WAR→P! to クトゥルフ神話 TRPG 救世之宴」は、「TRPG フェスティバル 2019」で好評を博した人気TRPG「クトゥルフ神話 TRPG」(KADOKAWA エンターブレイン)とのコラボレーション公演です。

開催日 時間
2020年1⽉7⽇(火) 19:00 ☆
2020年1月8日(水) 19:00 ☆
2020年1月9日(木) 19:30 ★
2020年1月10日(金) 14:00 ☆ / 19:00 ☆
2020年1月11日(土) 13:00 ★ / 18:00 ☆
2020年1月12日(日) 13:00 ★ / 18:00 ☆
2020年1月13日(月/祝) 13:00 ☆ / 18:00 ★
2020年1月14日(火) 14:00 ☆ / 19:00 ☆
2020年1月15日(水) 14:00 ★ / 19:00 ☆
2020年1月17日(金) 19:00 ※
2020年1月18日(土) 11:00 ※ / 15:00 ※ / 19:00 ※
2020年1月19日(日) 11:00 ※ / 15:00 ※ / 19:00 ※

☆ : 人狼TLPT #36:EXAM ★ : 人狼TLPT α English ver.#37 ※ : WAR→P! to クトゥルフ神話TRPG 救世之宴

チケット料金

・人狼TLPT #36:EXAM : 6,000円  ※全席指定
・人狼TLPTα English ver.#37: 5,000円 ※全席指定
・WAR→P! to クトゥルフ神話TRPG 救世之宴: 4,500円 ※整理番号付
※いずれも税込

【浅草花劇場のチケット特典】
浅草花劇場のチケット特典
浅草花劇場のチケットお持ちの方は、公演当日に限り遊園地「花やしき」の入場が無料となります。
※公演当日に限り浅草花やしきの入場料が無料となります。入園ゲートにてチケットをご提示ください。
※園内貸切や特別夜間営業の際は適用外となります。ご注意下さい。
※遊園地への入園は営業時間内のみ適用となります。(最終入園は閉園の30分前)

チケット販売

2019年12月1日(日) ~ 発売中
・チケット販売サイト 日本語版 / 英語版

人狼TLPT #36:EXAM


〈あらすじ〉
あらゆる分野のエリートを育成する一貫教育機関“七城学園”。
毎年多くの若者が幼小中高大の入学試験に挑み、四次・五次と続く試験の中でふるいにかけられていた。
だが、そうした一般試験とは別に、たった一度のチャンスで合格できる「理事長推薦枠」の特別試験が存在した。
年齢や教育段階を問わず一堂に会した志望者が、“あるゲーム”を通じて人間性や適性を試されるのである。
その年も会場に集まった13名によって、平等で公平な特別試験が始まるはずだった。
だが、受験生は知らない。彼らの中に生徒会から派遣された試験委員が3名いることを。
さらに受験生でも試験委員でもない者が1名いることを。
それぞれの思惑をはらみつつ、試験開始のベルが鳴る!

日程

2020年1月7日(火) 〜 1月15日(水)

出演キャスト

池永英介、石井由多加、澤田拓郎、手島沙樹、寺島絵 里香、永石匠、はぎのりな、渡邊隆義、
いと、逢阪えま、大西千保、垣雅之 、小林涼、近藤樹里子、タイソン大屋、小鳥遊綾、富山貴記、
増田裕生、松髙タケシ、三上俊、森輝弥、森訓久、山口祐介、遊佐亮介、LIGHT、増本健一

公式ホームページ

α English ver.#37


〈あらすじ〉
とある小さな村に、人狼が紛れこんだ。
容姿ばかりか記憶や仕草までも生き写しの人狼は、死んでも化けの皮をはがさない。
見知った顔がすでに人狼かもしれないと、疑心暗鬼にかられ、怒り、怯え、怒鳴り、泣き叫ぶ村人たち。
だが、やがて彼らは合理的かつ非情な覚悟を決める。人狼を滅ぼすまで毎日、全員の発言を各々が吟味し、多数決でもっとも疑わしい者を処刑していこう、と。
かくして、悲壮な心理戦が始まった。 はたして生き残るのは人間か、それとも人狼か──。

※本公演はすべて英語で上演され日本語字幕はございません。
(English performance. Show will be performed entirely in English.)
※通常の公演と異なり本編は9人でスタートします (人間×4,予言者,狩人,狂陣,人狼×2)。

日程

2020年1月9日(木) 〜 1月15日(水)

出演キャスト

澤田拓郎、逢阪えま、垣雅之、近藤樹里子、タイソン大屋、遊佐亮介、LIGHT、許綾香、他2名

公式ホームページ

WAR→P! to クトゥルフ神話TRPG 救世之宴


〈あらすじ〉
平成三十一年暮れ。
ひとりの青年が、突如行方をくらませた婚約者の捜索を、警察と探偵に依頼した。
捜査の末、彼らは事件にとある教団が関与していることを突き止めた。
青年と共に彼女の行方を追う捜査官たち。
独自の手法で真相を探る探偵たち。
教団の名状しがたき真実に触れたその時、彼らはなにを見、なにを選ぶのか。
それはワープゲートをくぐり平成三十二年新春の浅草へたどり着いてしまった主人公――つまり、あなた次第なのです。

日程

2020年1月17日(金)~ 1月19日(日)

出演キャスト

垣雅之、渡邊隆義、増本健一、石井由多加、近藤樹里子、森輝弥、村田志織、手島沙樹、はぎのりな、池永英介

公式ホームページ

本公演に関するお問い合わせ先

オラクルナイツお問い合わせフォーム

主催 株式会社オラクルナイツ / 共催 浅草花やしき
企画・総合プロデュース 桜庭未那

タイトル・演出:
人狼TLPT #36:EXAM / オラクルナイツ
人狼TLPT α English ver.#37 / 佐々木智広
WAR→P! to クトゥルフ神話TRPG 救世之宴 /池永英介

(順序不同)

Other Organizers

1. 人狼TLPT #36:EXAM
1. 人狼TLPT #36:EXAM
Website
http://7th-castle.com/jinrou/perform.php?036
2. α English ver.#37
2. α English ver.#37
Website
http://7th-castle.com/jinrou/perform.php?037
3. WAR→P! to クトゥルフ神話TRPG 救世之宴
3. WAR→P! to クトゥルフ神話TRPG 救世之宴
Website
http://7th-castle.com/war-p/cthulhu2020/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

浅草花劇場からの更新情報をお届けします!

浅草花劇場からのお知らせをご希望の方は下記よりメールアドレスをご登録ください。